本文へ移動

Beyond 5G シーズ創出型プログラム

推進戦略において、技術革新のスピードが極めて速い分野では、迅速な立ち上げやリスクを許容しつつ、イノベーションを生むエコシステムを構築することが極めて重要であり、Beyond 5G の研究開発では制約を最小化する等、多様なプレイヤーによる、「自由」で「アジャイル(俊敏な)」な取組を促す制度設計が求められています。
これらを踏まえ、

  1. 幅広く多様な研究開発を支援(委託)
  2. 民間の事業化ノウハウ等を活用

と捉え、事業化と一体的に行う研究開発を支援・助成し、技術シーズの創出からイノベーションを生み出すプログラムを実施しています。

公募対象となる開発技術等につきましては、推進戦略において、Beyond 5G が具備すべき機能として挙げられている、「超高速・大容量」、「超低遅延」、「超多数同時接続」、「自律性」、「拡張性」、「超安全・信頼性」、「超低消費電力」を実現するための技術に加え、Beyond 5G が実現する、通信インフラで期待される新たなアプリケーション開発に関する研究開発等、Beyond 5G 実現に向けた多様な提案を対象としています。

  1. 「幅広く多様な研究開発を支援(委託)」は、大学等の若手研究者やベンチャー・スタートアップ等の多様なプレイヤーを。
  2. 「民間の事業化ノウハウ等を活用」は、ベンチャー・スタートアップ等の中小企業を公募の対象とし、革新的な技術シーズやアイディアを有しながら、困難な課題に対する意欲的な挑戦者を評価しています。

特に2につきましては、事業化の観点から評価しています。

研究開発期間については、開始時点から原則3年以内としています。また、5提案1件当たりの予算規模(NICT負担予定額)については、1は年額数千万円〜1億円程度を目安とし、2は助成総額1億円程度を目安とするものの、1及び2ともに研究開発規模を考慮した金額とすること。ただし、2でNICTが負担する額は助成の対象とする経費の3分の2以下としています。

「Beyond 5G シーズ創出型プログラム」採択結果一覧(15件)

研究開発課題名 研究機関(◯:代表研究機関)
採択番号02701 テラヘルツ帯チャネルサウンディング及び時空間チャネルモデリング技術の開発

国立大学法人新潟大学国立大学法人東京工業大学

採択番号02801 GaN系真空マイクロフォトニクス技術による無線通信用ハイパワーテラヘルツ波発生に関する研究開発

国立大学法人九州大学国立研究開発法人産業技術総合研究所、国立大学法人東海国立大学機構 名古屋大学、株式会社フォトエレクトロンソウル、国立大学法人大阪大学、学校法人早稲田大学

採択番号02901 人間拡張・空間創成型遠隔作業支援基盤の研究開発

国立大学法人東京大学凸版印刷株式会社

採択番号03001 共鳴トンネルダイオードを用いたテラヘルツ無線通信と映像伝送に関する研究開発

国立大学法人大阪大学ローム株式会社、国立大学法人東京工業大学、アストロデザイン株式会社、地方独立行政法人大阪産業技術研究所

採択番号03101 高臨場感通信環境実現のための広帯域・低遅延リアルタイム配信処理プラットフォームの研究開発

学校法人幾徳学園 神奈川工科大学学校法人大同学園 大同大学、国立大学法人琉球大学、ミハル通信株式会社

採択番号03201 低コスト・高品質なミリ波・テラヘルツ帯へのBeyond 5G 対応高周波数移行技術の研究開発

国立大学法人大阪大学三菱電機株式会社

採択番号03301 マルチチャネル自動接続を実現する赤外自己形成光接続の研究開発

国立大学法人宇都宮大学アダマンド並木精密宝石株式会社

採択番号03401 Intelligent Reflecting Surfaceによるプロアクティブな無線空間制御と耐干渉型空間多重伝送技術の研究開発

国立大学法人東北大学株式会社国際電気通信基礎技術研究所

採択番号03501 Beyond 5G の高速通信・低遅延等に適したエッジAIソフトウェアの開発と動作実証に関する研究開発

国立大学法人大阪大学

採択番号03601 空間並列チャネル伝送に向けた垂直入射型ナノハイブリッド光変調器・受信器の研究開発

国立大学法人東京大学浜松ホトニクス株式会社、株式会社KDDI総合研究所、国立大学法人静岡大学

採択番号03701 Beyond 5G 超低消費電力高効率ネットワーク構成に向けた高機能材料の研究開発

国立研究開発法人産業技術総合研究所学校法人慶應義塾、国立大学法人東北大学

採択番号03801 低遅延でインタラクティブなゼロレイテンシー映像・Somatic統合ネットワーク

学校法人早稲田大学アストロデザイン株式会社、国立大学法人京都大学

採択番号03901 超多数・多種移動体による人流・物流のためのダイナミックセキュアネットワークの研究

ジャパンデータコム株式会社学校法人早稲田大学

採択番号04001 関数型パラダイムで実現するBeyond 5G 時代の資源透過型広域分散コンピューティング環境

国立大学法人東京大学高知県公立大学法人高知工科大学、国立大学法人大阪大学、株式会社シティネット、さくらインターネット株式会社、大学共同利用機関法人情報・システム研究機構 国立情報学研究所

採択番号04101 300GHz帯アンテナ評価技術の実用化

株式会社フォトニック・エッジ7G aa株式会社